2018.02.14 (最終更新:2018.06.02

チョコミントビュッフェを作りました!(超簡単チョコの作り方もご紹介

Share

どうも、とうふ(@tofu56)です。

ハッピーバレンタイン!
製菓会社の思惑バンザイ。
手のひらで転がされるの楽しいです。

去年は、プラ版でチョコを作ったり、ペパクラ箱素材を配布したりしました。
良かったら使ってやってください。

今年は家族のインフル看病で、だいぶ家に缶詰になっていたので、
ちょっと大物の、チョコミントビュッフェスペースを作ってみました。
セバシエのオビろい達に、店員さんになってもらいましたよ。

遊びごころさんで、プチ撮影会もしてきました。

春にまたオフ会の計画もあるようです♪
第一弾で計画されていたオフ会は、インフル関連で出来なかったので、ぜひ次は参加したいところ…

静岡開催のイベントですが、
お近くの方はぜひいらっしゃってください!

超簡単なチョコの作り方

画像にあるチョコの作り方、全部紹介しても退屈かと思うので、一部だけご紹介。

マンディアンってご存知ですか?
なんかこういうおしゃれなやつ…

マンディアンの下地や、チョコ一粒の簡単な作り方です。

材料

・グレイスカラー Stick ブラウン
最初から茶色く着色してある粘土です。
チョコを作るにあたり、成形したら出来上がりでお手軽、べたつきもなく扱いやすいです。

・ダイソーのポンチ(7mm,4mm)

 

①粘土を平らに伸ばす

茶色い粘土を2mm高さくらいで平らにします
(グレイスカラーStickめっちゃおすすめですが、普通の粘土を着色しても勿論OKです

 

②ポンチで粘土を型抜きます

ダイソーのポンチで上からちょんと押すと、丸いプレートチョコの形になります。
すぐに触ると円形が崩れてしまうので、しばらく置いて、少し固まってきたら
ひとつひとつ取り外せば完成です。

乾燥後はひとまわり小さくなります。
4mmと7mmにしましたが、お好きな大きさで作ってみてください。

オビツ11の手に乗せると、このくらいのサイズ。
トッピングで飾ったり、デコって楽しんでみてください♪

ところで、これ可愛すぎる…
このためだけに東京に行きたいレベル。可愛いは正義!

Share

 

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。