2019.04.29 (最終更新:2019.05.08

超簡単『令和まんじゅう』を作ろう!素材配布あり

Share

どうも、とうふ(@tofu56)です。

新元号の入ったグッズといえば、まんじゅうですよね!(偏見ですか?
改元の記念に、ミニチュアサイズで作りませんか♪

まんじゅうは粘土を丸めるだけ。
焼き印入れると更にリアルですが、無くてもそれっぽいです。
箱はペパクラを印刷・組み立てるだけなので、ぜひGW中に作ってみてくださいー!!


1円玉との大きさ比較画像です。

素材ダウンロード

画像をクリックした後の大きな画像を保存してください。
はがきサイズです。

ネットプリント

プリント番号:27380014
2019/5/6 23:59まで

A4サイズ、カラー、料金60円で印刷
こちらには1円も入りませんのでご安心くださいませ。

※公式ヘルプはこちら

転写シートを印刷する用の画像

焼き印を付ける場合は、転写シートに印刷してください。
反転済画像です。

転写シートは、A4サイズの方が安いですが、
はがきサイズの方が取り回しがいいのでオススメです。
【3枚入り】


更にお得な【10枚入り】

作り方

①ねんどを約縦横8-9mm程度の幅、高さ5-6mm程度に丸める

今回はコスモスという粘土を使っています。
適度なしなやかさと強度で、白い方は無着色(白も入れてないですが、透け目立たず)です。
ピンクはすこーし赤を入れました。

②印刷したパッケージを組み立てる

はがき厚に印刷した場合はそのままでいいのですが、普通紙に印刷した場合は、少し厚い紙に貼り付けておくと強度が出ます。

外側の実線で削除、点線で折り曲げます。

③焼き印を入れる場合は、転写する

反転画像を印刷した転写用紙の上から透明粘着シートを貼ります。
あまりギリギリにカットすると、水でふやかすときにインクもにじんでしまうので、画像の周り2mmぐらいは余白を残しておきます。

粘土が乾燥したら、箱に入れて完成!

敷き紙は中に敷いても良し、そのまま敷いても良しです。

オビツ11の手でこれくらいの大きさです。

作ったレポ①【2019.05.01追記】

蟒(@pcz555666orochi)さんが作ってくださいました。
ちょっと大きめサイズが可愛いですー!素材、大き目小さめ作るのをいつも忘れてしまうポンコツですみませんです…!!
セットやポージングもリアルで素敵です♪
掲載許可をありがとうございました!

作ったレポ②【2019.05.01追記】

音羽ドール垢 (@otowadoll)さんも作ってくださいました。
沢山作ってくださり嬉しいです。
みんなに配るそうです、素敵な令和になりますように♪
掲載許可をありがとうございました!

作ったレポ③【2019.05.01追記】

白有馬 (@white_arima)さんも作ってくださいました。
なんと、食べかけアンコのアレンジ!!美味しそうですー!
セットの雰囲気などもこだわられていて、素敵な一枚ですね♪
掲載許可をありがとうございました!

作ったレポ④【2019.05.04追記】

ちゃる。 (@char_pru)さんも作ってくださいました。
オビツろいどとぬいちゃんの両方でご活用ありがとうございます!
サイズ誤りとのことでしたが、ぬいにピッタリの大きさで可愛いです~!!
掲載許可をありがとうございました!

作ったレポ⑤【2019.05.04追記】

猫毛まみれ (@paramiki)さんも作ってくださいました。
茶柱が立ってるなんて、いいことありそう♪素敵な令和の始まりですね!
背景や小物の配置も雰囲気抜群です!
掲載許可をありがとうございました!

作ったレポ⑥【2019.05.04追記】

みほ (@miho_01ichigo)さんも作ってくださいました。
お饅頭、丸々としていておいしそうです♪
文字はなんと、手で描かれたそうです!す、すごい…!
掲載許可をありがとうございました!

作ったレポ⑦【2019.05.08追記】

化けにゃー。(@bakenyan21)さんも作ってくださいました。
こんなにたくさん!素敵なお店に昇華してくださりありがとうございますー!!
ノボリもあるなんて、芸が細かいですね♪
掲載許可をありがとうございました!

Share

 

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。