黒執事のオビツろいど(ねんどろいど×オビツ11ボディ)を大人の本気で遊び倒す!とうふのブログです。

studio TOFU

today2016.09.05 (最終更新:2017.02.01

目玉焼きバーガーの作り方

秋が来ると、某有名ハンバーガー店の例のバーガーが食べたくなりますねぇ…

Share

というわけで、ミニチュアで作ってみました。
ざっとですが、作り方も紹介します。

以前、「3秒で完成!超簡単目玉焼き」という記事を書きましたが、まさに活躍の時です。
なんということでしょう、まさか再度使う日がくるなんて!
詳細はリンクからどうぞ。

目玉焼きバーガーの作り方

①用意する材料

だいたいいつものです。
粘土に、グレイスとハーティクレイ、あと水彩絵の具の茶色・黄色・赤あたりを用意しておきます。

②造形

右上から時計回りに、ベーコン、バンズ、ハンバーグ、目玉焼きの元を作りました。
ベーコン: グレイスのみで、ちょびっと赤を入れてピンクを作り、白いところとまだらにして混ぜて薄くのばします
バンズ: 黄色と茶色をすこーし入れてパンの生地っぽくします
ハンバーグ: 茶色をちょっといれて、つまようじで穴をあけて質感をつけます
目玉焼き: 以前作ったものなので、詳細はこちらから。今回、ハンバーグの上に載せるので、裏面に絵の具の白をぬっておこうと思います。スケスケ目玉焼きの方が好みの方は不要な手順です。

p1

③彩色

それぞれ、粘土が乾いたら焼き色をつけます。
ベーコンは外側が焦げてる風に茶色、バンズは焼き色で茶色、ハンバーグは練り込んだ茶色が少なかったので、追い茶色。
茶色大好きか!

p2

右にうっすら写っているのはゴマです。うすく黄色を入れて爪でちねってあります。

④乾燥終了

それっぽくできたかな…?!

p3

⑤組立て

順に重ねて、完成です!
2つ作ってみました。
1個300円です(激嘘

p4

坊ちゃん喜んで食べてくれるでしょうか…?

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。