黒執事のオビツろいど(ねんどろいど×オビツ11ボディ)を大人の本気で遊び倒す!とうふのブログです。

studio TOFU

today2017.06.13

【超簡単】ミニチュア保冷材の作り方【素材配布有り】

どうも、とうふです。

食中毒の季節がやってきましたね…
ミニチュアフードにも、痛み予防として保冷材を用意しておきましょう(真顔

素材を印刷して、切って貼り合わせるだけで、わりとそれっぽいものができあがります。
良かったらお試しください!

調子に乗って沢山作ってしまったので、AK-GARDENでは何か購入してくださった方に、おまけとして付ける予定なのですが、いらない方は断ってくださいね。

後述しますが、ちょっとこれ間違ってるやつです。

 

材料

・マスキングシールシート
セリアに置いてありました。Amazonではこれ見つけました。

・アクリル両面テープ
同じくセリアにありました。
うっかりパッケージを捨ててしまい、正確な商品名が分からずすみません。
また行ったら見てきます!
(下の画像で分かるように、肉厚で透明な両面テープです。)

補強する場合はボンド等

作り方

①素材をダウンロードします(A5サイズです)

②マスキングシールシートに、こちらの素材を印刷します

こちらの商品を使いました。
たぶんどのメーカーのでも出来ます。仕上がりの違いを楽しんでもいいかもです。

 

③線を目安にして切る

長い定規で、黒い目印同士を目安に切っていきます。
でも、大きさ自由なのでご自由にどうぞ。

最後はくり紙から簡単にはがしたいので、上の一枚だけに切れ目が入るようにしておくとラクチンです。

 

④両面テープを貼る

パッケージを捨ててしまったので、正しい商品名は失念してしまったのですが、このアクリル両面テープは、幅1cmでした。
5mmの長さあたりで切って、保冷材の中身のジェルを表現しようと思います。

完成品を触ると、肉厚のテープのぶよんぶよんさが何とも言えません。
なんとなく、冷たい気もしてきます。

 

そして、思いっきり間違えてますが、はくり紙を取り忘れています。
うっかりにもほどがあります。
わざわざボンドでくっつけたんでしょうね。どうしてその時に気付かないのか。

皆さんは、はくり紙を取ってからくっつけてください。

 

ちなみに、マステだけでもくっつきますが、マステはご存知のとおり、接着の強度がありませんので、はくり紙をとった後、ボンドを入れてから接着しても良いかと思います。

 

完成

そうです。はくり紙を付けたまま、最後まで気づきませんでした。
せっかくさわやかな感じのイメージ写真を撮ったので、置いておきますね。
作り直したあと、またセッティングして撮る気力がわかなかったのですが、余力が生まれたらこっそり差し替えておこうと思います。

右側が「普通紙」に印刷したもの、左側が「マスキングシール紙+はくり紙」のです。

不織布の質感がいい感じに出ているけど、思ったより透けないな~、とか思っていました。
当たり前です。

 

そのあと、5時間くらいしてから気づきました。
そして、はくり紙を取って接着しました。

透けてる…

嬉しくて沢山作った図

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして頂けたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です